af9920059352l

 

 

メイクの基本は肌。どんなに目がぱっちりしていても、どんなに眉毛がキマっていても、肌がきれいでないとお化粧は映えません。
では、どうやって肌をきれいに魅せるの?ということですが、実は簡単にできてしまうのです。ファンデーションのつけ方ひとつで驚くほど肌の仕上がりが変わります。
皆様はどうやってファンデーションを肌につけていますか?主流はスポンジですが、最近はメイクブラシを使用する方が非常に増えています。プロのテクニックがなくてもメイクブラシを使用すればファンデーションの仕上がりが格段に違います。最近はプロの方が考案されたブラシなどもありますので、使用方法もお手軽です。
では、スポンジでつけるファンデーションとメイクブラシでつけるファンデーションはどのように仕上がりが違うのでしょうか。
一般的なスポンジはファンデーションをつける時に、手に力が入ってしまうと肌に負担がかかってしまいます。そしてブラシより均等にファンデーションをお肌につけることが難しいためムラができてしまったりするのです。
メイクブラシは肌に均等にファンデーションをのせることができ、なおかつ薄付きで肌に透明感が出ます。スポンジでつけてしまうと、どうしても厚塗りになってしまうので実際の年齢よりも老けて見えてしまうかもしれません。
さらにブラシは固形ファンデーションだけでなく、リキッドファンデーション、チークなど多種多様に使用できますので、ワンランク上の仕上がりを目指す方にはおすすめです。