リス毛について

| 未分類 |

上質な毛をたっぷり使った化粧筆は、粉の含み具合や肌触り、使い心地が良く、毎日メイクするのが楽しみになってきます。
中でもリス毛の尾の毛岳を使ったブラシは、毛質が柔軟で集合力に富み、フェイス、チーク、シャドーの高級品とされています。

 
ブラシに使うリスの毛にはいくつか種類があり、特に灰リスのブラシは最高級で、その毛質はふわっと柔らかく繊細です。
肌触りが繊細なため敏感肌の方でも安心して使用でき、パウダーの粒子が細かく削れますので、厚づきにならず、ナチュラルな仕上がりになります。
灰リス100%のブラシは繊細で柔らかいため、他のヤギや馬毛に比べ痛みやすく、摩擦しやすいという特徴を持っていますので、使用後のお手入れが大切になってきます。

 
灰リスより毛質がしっかりとした松リスの毛で作られたブラシは、アイシャドーブラシなどに良く使用されています。
また粉含みが良いので、カバー力を出したい時などにも使うことが出来ます。
カナダリスは非常に希少なリスで、毛先は繊細でコシがあり、小さいシャドーブラシに向いています。
他の天然毛のブラシに比べ、高価になりますが、櫛を通すなどのお手入れをきちんとすれば長く使うことができます。